春日局から貰ったメッセージの意味がわかった

春日局から貰ったメッセージの意味がわかった

先日、東京都文京区の麟祥院を訪れた。
そこで春日局から貰ったメッセージの意味がわかった。
大我に生きなさいということだった。

 


心を静かにして、大我に耳を傾け、大我と共に行きなさい

春日局から貰ったメッセージの意味がわかった。

 

先日、東京都文京区の麟祥院を訪れた。

 

拝観休止だったが。

 

前記事
麟祥院(東京都文京区湯島)が工事で拝観休止

 

春日局から「急がないで♪」とメッセージを貰った。

 

それには深い意味があることに気が付いた。

 

別な言葉でいうと、
「心の平生を保て」
ということのようだ。

 

乱世で世間騒然とする中、
心の乱してはならぬということのようだ。

 

心の平生を保てると
大我と繋がることができる。

 

逆に、生存競争に翻弄されいると、
大我と繋がることができない。

 

それを心しなさいということのようだ。

 

※生存競争とは?
人間社会における生活の存続や地位の獲得をめぐって起こる競争。

 

優良生界限と不良生界限の違いは、
大我的に生きるか、小我的に生きるかの違いだ。

 

大宇宙の法則(自然の理)に従って生きる事ができるか、
自慾で動き、争い事を起こすかの違いだ。

 

春日局が伝えてくれたことは、
「心を静かにして、大我に耳を傾け、大我と共に行きなさい。」
ということのようだ。

 

メッセージ有難う。

Sponsored Link

春日局から貰ったメッセージの意味がわかった関連ページ

三溪園(横浜市中区) 自然や昔の人と対話してみる
神奈川県横浜市中区の三溪園を訪れました。立ち止まり静かにしてみると、いろいろなものが見えてきます。自然との対話、昔の人との会話を楽しんできました。
神社を参拝してご利益を受けるコツ
神社はお願い事をするところではありません。ここ大事なところ。宜しからぬ慾を捨てて、感じた神社を参拝してみてください。きっと神様に会えます。ご利益も受けられます。
麟祥院(東京都文京区湯島)が工事で拝観休止
春日局のお墓参りをするために、東京都文京区湯島にある麟祥院へ向かいました。ところが、拝観休止です。帰ろうとし、お寺の門の前で手を合わせると…。
心の中のブラックホール
心の中にブラックホールがある。これは、いったい何なんだろう?
春日局のお墓は本当はどこなのか?
春日局のお墓は本当はどこなのか?麟祥院(東京文京区)、長興山糸召太寺(神奈川県小田原市)、金戒光明寺(京都市左京区)、高野山(和歌山県)にありますが、どこが本物か?
大宇宙大和神に会った
今朝、大宇宙大和神に会いました。凄い意識体です。無言の言葉を投げかけてきて、「自分が何をするべきか?」という疑問がクリアになりました。有難うございました。合掌。
建稲種よりメッセージを貰った
内々神社の祭神の建稲種よりメッセージを貰った。
伊射波神社と伊雑宮から呼ばれた
三重県に行ってみたい神社が2ヶ所あります。伊射波神社と伊雑宮です。すどく名前(音)が似ている神社ですよね〜。どんな神様と会えるのか、ちょっと楽しみです。
恨みを晴らす、ご利益のある神社はどこ?
恨みを晴らすために神社を参拝しようとしている貴方へ。ちょっと待って下さい。有名な縁切り神社などへ行けば、何かに取り憑かれることなるかも知れません。