建稲種よりメッセージを貰った

建稲種よりメッセージを貰った

内々神社の祭神の建稲種よりメッセージを貰いました。「少しずつ変えていけ!」という内容でした。その言葉の意味を紹介します。自由な生活を実現するコツは?

 


自由な暮らしをするための秘訣とは?

今日、建稲種よりメッセージを貰いました。

 

「少しずつ変えていけ!」という内容でした。

 

内々神社を訪問して以来、
この方がずっと近くにいるのを感じています。

 

「今日貰ったメッセージには、どんな意味があるのか?」そのあたりのことを紹介します。

 

多くの人が自由に暮らしたいと思っていると思います。

 

会社へ行って、
雇われて仕事をするより、
自分が好きでする仕事を望むと思います。

 

私もそうで、
1日24時間、
自分の行動は自分で決める生活がしたいと思っています。

 

生活するお金を稼ぐためではなく、
自分がしたい仕事をして、
結果、それが人のためになり、
報酬を得るようになりたいと考えています。

 

「少しずつ変えていけ!」というのは、
「自分の生活スタイルを、できるところからちょっとずつ変えて、望みのものにしてしまえ!」という意味です。

 

人に雇われて仕事をしている人が
急に明日から、
独立して食っていけるほど現実はあまくありません。

 

でも、諦めることはありません。

 

できるところから少しずつ変えていくことがポイントです。

 

大きく変えようとすると無理がでます。
「無理だから」と取り組まなければ変わりません。

 

でも、少しずつ変えていくことはできます。

 

一歩一歩進めば、
やがて自分の望むものになります。

 

週末起業なんていいんじゃないですか?

 

土日の休みのどちらか1日を使って、
自分の好きな仕事をしてみます。

 

上手くいけば、
これを徐々に広げていけばいい話です。

 

自分の望みの生活を実現するコツは、
少しずつ無理をしないで変えていくことです。

 

楽しみながら
コツコツ積み上げていくことが重要です。

 

これが建稲種のメッセージに込められた意味です。

 

明日は、神奈川県横須賀市にある走水神社を参拝しようと思っています。

 

桜もきれいな時期だし、
お花見をかねて行って来ようと思います。

 

走水神社は、建稲種と何か関係があるのかな〜?

Sponsored Link

建稲種よりメッセージを貰った関連ページ

三溪園(横浜市中区) 自然や昔の人と対話してみる
神奈川県横浜市中区の三溪園を訪れました。立ち止まり静かにしてみると、いろいろなものが見えてきます。自然との対話、昔の人との会話を楽しんできました。
神社を参拝してご利益を受けるコツ
神社はお願い事をするところではありません。ここ大事なところ。宜しからぬ慾を捨てて、感じた神社を参拝してみてください。きっと神様に会えます。ご利益も受けられます。
麟祥院(東京都文京区湯島)が工事で拝観休止
春日局のお墓参りをするために、東京都文京区湯島にある麟祥院へ向かいました。ところが、拝観休止です。帰ろうとし、お寺の門の前で手を合わせると…。
心の中のブラックホール
心の中にブラックホールがある。これは、いったい何なんだろう?
春日局から貰ったメッセージの意味がわかった
春日局から貰ったメッセージの意味がわかった。大我に生きなさいということだった。
春日局のお墓は本当はどこなのか?
春日局のお墓は本当はどこなのか?麟祥院(東京文京区)、長興山糸召太寺(神奈川県小田原市)、金戒光明寺(京都市左京区)、高野山(和歌山県)にありますが、どこが本物か?
大宇宙大和神に会った
今朝、大宇宙大和神に会いました。凄い意識体です。無言の言葉を投げかけてきて、「自分が何をするべきか?」という疑問がクリアになりました。有難うございました。合掌。
伊射波神社と伊雑宮から呼ばれた
三重県に行ってみたい神社が2ヶ所あります。伊射波神社と伊雑宮です。すどく名前(音)が似ている神社ですよね〜。どんな神様と会えるのか、ちょっと楽しみです。
恨みを晴らす、ご利益のある神社はどこ?
恨みを晴らすために神社を参拝しようとしている貴方へ。ちょっと待って下さい。有名な縁切り神社などへ行けば、何かに取り憑かれることなるかも知れません。